予防診療|千葉市花見川区で歯科をお探しの方は南花園歯科医院まで

  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・電話
  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・メニュー
  • 痛みが出たら
    歯医者に行けばいいや!

    千葉市花見川区・南花園歯科医院・痛みが出たら歯医者に行けばいいや!
  • むし歯も歯周病も
    なさそうだから定期検診は
    行かなくていいや!

    千葉市花見川区・南花園歯科医院・むし歯も歯周病もなさそうだから定期検診は行かなくていいや!
  • 歯が抜けても
    入れ歯を作ればいいや!

    千葉市花見川区・南花園歯科医院・歯が抜けても入れ歯を作ればいいや!
  • 子どもの歯は生え変わるし、
    むし歯でも大丈夫!

    千葉市花見川区・南花園歯科医院・子どもの歯は生え変わるし、むし歯でも大丈夫!
こんな風にお考えの方、むし歯・歯周病が全身の健康に関わる
知っても同じことが言えますか?

むし歯・歯周病と全身の関係

むし歯・歯周病が脳梗塞や心疾患などの
さまざまな重篤な病気を引き起こす原因に

千葉市花見川区・南花園歯科医院・むし歯・歯周病が脳梗塞や心疾患などのさまざまな重篤な病気を引き起こす原因に

むし歯・歯周病はお口の中の細菌が引き起こす感染症です。
お口の血管は全身の血管につながっているため、患部が出血などを起こすと、お口の中にいる菌や炎症物質などは血管を伝って全身へと行き渡ります。
歯周病の細菌や炎症物質などは、特に全身疾患に影響を与えます。心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、誤嚥性肺炎などの命にかかわる病気やアルツハイマー型認知症など、全身疾患を引き起こしたり悪化させます。
また、妊娠中のお母さんに歯周病があると早産や低体重児が生まれるリスクが上がります。ご自身だけでなく、新しい命にも悪影響を与えてしまう可能性があるのです。

千葉市花見川区・南花園歯科医院・むし歯・歯周病は怖いなあ・・・じゃあ歯が痛くなった時だけ歯科医院に行けばいいの?
いいえ!
痛みが起きる前に歯科医院に行きましょう!

「痛くなったら治療する」では、歯の寿命を縮めます

日本人が歯を失う原因の1位は歯周病、
2位はむし歯ということを知っていますか?

千葉市花見川区・南花園歯科医院・日本人が歯を失う原因の1位は歯周病、2位はむし歯ということを知っていますか?

残念なことに、むし歯や歯周病に一度でもかかると、治療後も再発しやすくなります。何度も再発・再治療を繰り返していると、最終的には歯が抜けてしまったり削られ過ぎて、歯そのものを失うことになります。
だからこそ、病気になる前に防ぐことが重要です。また、万が一むし歯や歯周病にかかっても、再びかからないように予防に取り組んでいきましょう。

定期的な検診で、歯を失うリスクがグンと減ります!

千葉市花見川区・南花園歯科医院・定期的な検診で、歯を失うリスクがグンと減ります!

図は各世代ごとに「歯科医院のかかり方と歯の本数」を表した図になります。
見ておわかりの通り、定期的に歯科医院に通っている人は80代になった時も、20本以上の歯を残したまま生活をすることができます。そして症状のある時だけ受診していた人でも年齢を重ねると歯をすべてうしなってしまう危険性もあるのです。

歯を失うとどうなるの?

歯を失ったら損することばかりです!

  • 食事・会話
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・食事・会話

    入れ歯になると天然歯よりも噛む力が弱くなり、素材によっては温度や風味を感じにくくなります。

  • 見た目
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・見た目

    噛む力が減り、筋肉が衰えることで頬がこけて、年齢より老けた印象になります。

  • 医療費
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・医療費

    歯を失っていない人と比べて、歯を失った人の医療費は約2倍になります。

  • 口臭
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・口臭

    入れ歯のお手入れが行き届かないと、衛生環境が悪くなり、口臭が発生しやすくなります。

  • 認知症・
    誤嚥性肺炎
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・認知症・誤嚥性肺炎

    かみ合わせが悪くなると、噛めないことから認知症のリスクが高まり、飲み込む力が衰えることで誤嚥を引き起こす可能性が高まります。

千葉市花見川区・南花園歯科医院・毎日の丁寧な歯磨き + 歯科医院でのプロケア
この2つに取り組みましょう!

ご自宅での丁寧な歯磨きが
重要です!

むし歯・歯周病の原因「プラーク」の除去には
丁寧な歯磨きが大切!

千葉市花見川区・南花園歯科医院・むし歯・歯周病の原因「プラーク」の除去には丁寧な歯磨きが大切!

むし歯・歯周病の原因菌は、プラーク(歯垢と呼ばれるもので、細菌がパックされた塊)のある場所で活発になります。そのため、プラークを取り除くことが、予防につながります。3か月に一度、歯科医院でプロのクリーニングを受けてきれいにすることももちろん大切ですが、患者さんご自身で毎日の歯磨きを丁寧に行って、できる限り多くのプラークを落とすことが最も効果的なのです。

歯科医院でのプロケアで徹底的な健康管理!

検査からクリーニングまでしっかり行います!

  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・位相差顕微鏡で口腔内の状況を確認! 位相差顕微鏡で
    口腔内の状況を確認!

    位相差顕微鏡はお口の中の細菌を確認できる特殊な顕微鏡のことです。
    採取した唾液を位相差顕微鏡で確認することで、患者さんお一人お一人の歯周病の原因となっている細菌の種類を特定できます。
    原因を明確にすることで、その人に合った治療法や歯周病の進行リスクがわかるため、効率的で的確な治療が可能になります。

  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・エアフローマスターを使用したメンテナンス エアフローマスターを使用した
    メンテナンス

    水と超音波を使って歯石や汚れを除去する機械です。
    従来のキーンという音の出る機械よりも音も痛みも極限まで減らし、なおかつ汚れもしっかり落とすことができます。
    歯科衛生士がすみずみまでチェックし、クリーニングいたします。

実際にどれだけ変わるの?
  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・Before Before

    患者さんだけのブラッシングでは清掃は難しいため、クリーニングする前はこれだけ汚れている可能性があります。

  • 千葉市花見川区・南花園歯科医院・After After

    1回の清掃でこれだけ変わりました。定期的にご来院いただくことで、より汚れを落とすことができます。

南花園歯科医院の定期検診の流れ

  1. 1歯科衛生士による口腔内チェック、
    クリーニング、ケア指導
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・STEP 1

    まずは歯科衛生士がお口全体の健康状態をチェックします。
    歯垢の付着具合、歯周ポケットの深さ、粘膜の状態などを診ていきます。
    その後、溜まってしまった歯垢を除去し、お口の中をきれいにしていきます。
    終わりましたら、歯垢の溜まりやすい場所やケアのポイントをお伝えします。
    次回からのセルフケアに役立てていきましょう。

  2. 2クリーニング後の口腔内チェック
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・STEP 2

    クリーニング後に再度、歯科医師によるチェックを行います。
    STEP1でクリーニングをした歯科衛生士が気になる箇所を伝え、小さいむし歯や歯周病の初期症状がないか丁寧に診察していきます。
    もしむし歯や歯周病があった場合は、現状のご説明・現時点で考えられる治療をご説明させていただきます。

  3. 3定期検診終了・メンテナンス
    千葉市花見川区・南花園歯科医院・STEP 3

    むし歯や歯周病があった方は、次回から治療をしていきましょう。
    むし歯や歯周病がなかった方は、これからもご自宅でのセルフケアを頑張ってください!健康な状態を維持できるように一緒に取り組んでいきましょう。
    (次回の検診の目安は、患者さんごとに異なります。時期は治療時にお伝えいたします。)